もし本気で美容を求めているのでしたら、とにかく美容に関する知識を身に付けておく必要があります。
インターネットでも雑誌でも美容対策方法を勉強することが出来ますのでまずは勉強をしてみてください。 今まで弁が壊れた静脈を手術によって引き抜く「ストリッピング手術」が主流でした。
しかしこの手術では傷跡が残ってしまったり、1?2週間の入院が必要になるなど患者の負担も高いというデメリットがあったのです。

 

最近急速に普及してきているのが、レーザーを使った静脈瘤の治療法なのです。
レーザー治療は、局所麻酔のみで皮膚を切ることなく施術することができ、痛みや傷跡がほとんど残りません。静脈瘤というのは、足の静脈の血液が本来とは逆の方向に逆流してしまうのを防ぐ弁が機能不全に陥ってしまうことです。
その結果血液が静脈内にどんどんと溜まってしまうことによって発症してしまう病気なのです。



静脈瘤へのレーザーによる治療ブログ:19-5-26

グッドイブニング^^

セルライトによる下半身太りは、
一般的なダイエットとは別物であるということを、
覚えておいた方が賢明みたいですよ。

下半身ダイエットのように
部分的に痩せるダイエットは、
食事をコントロールしただけでは、痩せられないんです。

では、そのセルライトの解消を行うためには、
どのような方法があるのかというと…

一番効果があるといわれているのは、
マッサージによってセルライトを撃退する方法です。

その中でも、
リンパマッサージはセルライトの撃退に有効だと言われています。

というもの、
リンパ液は、体質の余分な水分や老廃物や毒素を運ぶ役割りをしています。
リンパの流れが悪くなると、
体質の中に蓄積されやすくなるからです。

老廃物を運ぶリンパの流れをよくするため、
リンパ節をほぐし、リンパの流れに沿って行う、
リンパマッサージを下半身ダイエットと結びつけて行いましょう。

また、セルライトが出来ている部分というのは、
脂肪がベッタリと張り付いている状態なので、非常に冷たくなっています。

ですから、まずは体質を温めて
脂肪が取れやすいようにしてから、セルライトマッサージするのが
下半身ダイエットとしての
セルライト除去には効率的な方法なんです。

お風呂の中で、
市販のセルライト除去を助ける道具を使って
マッサージするとダイエット効果が上がりますよ。

しかし、
お尻や大腿部の裏側などに
出来てしまったセルライトや余分な脂肪の除去は、
自分ではなかなか完璧にはできません。

下半身ダイエットで、セルライト除去が必要だと感じたら、
エステなどの専門店のマッサージを利用してみることも、
視野の中に入れておくと良いと思います。

・・・と、書いてみるテスト

このページの先頭へ戻る